主婦A子のブログ

主婦A子の絶品おうちごはんバナー

主婦の副業は成り立つか?

time 2018/10/25

主婦の副業は成り立つか?

はてさて、いつものブログとはちょろっと趣旨が変わりますが、タイトルそのままに本日のブログは主婦の副業について。

 
ここ最近、サイトの運営および主婦ブロガー、または主婦の在宅ライターとは一体どれぐらい副収入があるのだと聞かれることが多々あり。

状況それぞれ、聞かれても一概にこうだと言い切れるものではないので、なんとなくお茶をにごすような返答になりがちな質問でございますが、んまぁ、たしかにママさんたちにとってはかなり気になるところなのかな、と。

実際ネットで検索しても、こんな数字だよ、これぐらい収入あるよと言い切るブログにかぎって、当の収入が出ているアフィリエイトブログは非公開、または実際それほど収入のあるブログではないということがほとんど。(他人のサイトのアクセス数がわかるツールサイトなんてものがあります)

 
ということで、それほど深掘りしていないママさんにとって、真実の数字というのはなかなかにミステリアスな分野なのではないかと思い、我が暗黒サイトおよび主婦A子を例にとりあげ、本日のブログネタに。

ツイッター等、SNSでひと月〇〇万、〇〇〇万稼いでるぜっという方でもブログは非公開が多いので、リアルレシピサイトを運営しつつライターなんてものをやっている、主婦A子というおっ母の数字とアドバイスは、アバウトながらにけっこうな真実に迫るのではないかと思いまふ。

 
 

sponsored link

主婦ブロガーの収入

主婦A子のレシピ、キャプチャー画像

まずブロガーとアフィリエイターのちがいがあるので、ここでは広義で言うブロガーのお話を。

ざっくりといえばアフィリエイターさんは商材を売る、売るための記事を書く人、ブロガーさんは好きな記事を書く人。

主婦A子のレシピは名前の通り、レシピに特化したサイトおよび、それにまつわる雑記ブログになるのでほぼブロガー。※このブログはワードプレスを使ったブログになりますが、厳密に言えばレシピサイトはテキストエディタを使ったhtmlソースのため、ブログではなくホームページになります。

ブロガー、アフィリエイターともに、どちらも実際にウン百万と稼ぐモンスターがおりますが、アフィリエイターをのぞき、ふつ~に主婦がブログをやるのであれば、まぁ1サイトで二桁万円の王台に乗ったら大成功ではないかと。

 

レシピブログの収入

我が暗黒サイトの場合、主な収入源はアドセンス広告。正確な数字を記載することは違反となるため、ざっくりとした数字になりますが、おおよそ1日5.000~7.000uu(UUはユーザー数、曜日により変動あり)。収入は扶養控除内あたりをうろうろ。

 
ユーザー数にするとかなりの数字になるかと思いますが、レシピというジャンルはアドセンス的にクリック単価がかなりシビアというのが現実。

健全なるサイトを運営していれば、さらにそこにはサーバー代や食材費、光熱費等、経費もかかるわけでありまして、プラス莫大な労力と時間という負担を考慮すると、個人で運営するレシピサイトなんてものは“趣味”という範疇を越えず、せいぜいお小遣い稼ぎがいいところ。

レシピブロガーならレシピ本を出版するのが夢、というお話は、そのレシピ本なんかも出版されちゃってる当サイトだからといってアクセスが増えるわけでもなく、印税は初版分がぶっちぎりでその後は鳴かず飛ばず。

ぶっちゃけ言えば、テレビに出たりするような著名なレシピブロガーさん、ものすげえSEOを知るやり手のブロガーさんを除き、レシピブログよりも圧倒的にパートやアルバイトの方が稼げるかと。

んでは、なぜにレシピサイトをやっているのだという疑問には、唯一の趣味が料理のみ、というつまらぬ女であるがゆえ。

そう、どうしてレシピサイトを続けているかと問われれば、だって楽しいんだもんっとか言っちゃう。

 

ブロガーで副収入を目指すなら

話は変わり、ではどのようなブログならしっかりとした副収入につながるのか?

超個人的にアフィリエイトという選択肢は8月のコアアップデートを見る限り、絶対に手を出したくないところ。※2018年8月、グーグルのコアアップデートにより、強豪アフィリエイトサイトが次々に撃沈。検索順位が大変動しました。当人を思えば顔面蒼白…

ならば、もし仮にこれからブロガーとして副収入を得ようと自分が考えるのであれば…雑記ブログをのんびりとやる、かな。

 
ただし雑記ブログはSEO的に特化ブログよりもむずかしく、アフィリエイト同様、高単価を狙った記事はグーグルのアップデートで検索順位がぶっ飛ぶリスクあり。

ということで、アップデートに苦しむようなキーワードではない、雑記ブログをのんびりとやる。もしレシピサイトをやめて稼ごうとするのであれば。

これが個人的におっ母の出した結論。

 

ブログをはじめて利益が出るまで

だけれども~、とここからまた始まりますが、ブログで副収入を得るには最低でも1年は続けないときびしいので、今日明日はじめたから来月再来月には収入が入るとは考えないほうがよいかと。

 
よくある〇月で月収〇〇万円、なんていうお話はほぼファンタジーでありまして、仮にそれを現実とするならブラックSEO、もしくはすでに土台となるドメインを持つSEOの賢者が果たした偉業。

まずそのようなことは不可能なので、絶対に信じないように。

そういったコピーでやらかしているサイト自体がそれで収入を得ようとするアフィリエイトサイト、または詐欺に近い情報商材の売り込みっす。

 
カッコつけることはせず、赤裸々に我が暗黒サイトを例に出せば、1日平均500円ほどになるまで1年半、その後1.000円を超えるまでさらにまた1年、といったところ。

前述のいわゆるブラックSEOやら中古ドメインを使って~なんてことをやったり、どこかでバズったりでもしなければ、日々平穏と少しづつ少しづつアクセスが増えていくのがブログ。(もちろん稀有な例もあるし、やり手の方はすごい)

もしもいま何かしらの仕事をしている、もしくは仕事を始めようと考えているのであれば、まずはそちらを優先しつつ、時間の合間にブログを書くというスタンスが一番。

アクセスが増えて収入が安定してきたら、徐々に本業をブロガーへとシフトしていくことをおすすめします。まじで。

 

在宅ワークとブログ、兼業で副収入

ライティング中のテキストエディタ画像

もうひとつ副収入として有望なのが在宅ワーク。

在宅ワーク専門の求人サイトを見れば仕事はてんこ盛りでございますが、その中でもあえておすすめするのがウェブライター。ようはクライアントさんの望むお題で記事を執筆するといったお仕事。

文章の上手い下手というのはかなり顕著に出てくるので、どうしてもいきなりライターをはじめるというのはむずかしいもの。ただしブログを1年も続けていれば、文章はかなりうまくなってくるので、その頃にはライター募集に通用するぐらいの経験値をためています。(人にもよります)

ライター募集の求人欄には1年以上のライター経験といった、経験経験ってどこで経験すりゃいいんだバカヤロウ的な条件が付きますが、ここで「ブログ1年以上やってます、読んでみてから判断して下さい」と、ひと言添えると絶大な効果を発揮。

また、そこそこPV数のあるブログだと、お仕事をいただく際にかなりの武器になるので、プラスαなにかしらのお仕事が舞い込んだり、画像がきれいだったりするとテレビ関係のお声がかかったり。(けっこう主婦A子のレシピ画像がバラエティ番組で使われたりしてます)

実際この主婦A子なるおっ母は、それで種々様々なライティングのお仕事をいただき今に至ります。

 

在宅ワークの収入とブログの収入

ライターの報酬額は様々ですが、在宅ワークの求人サイトやキュレーションサイトなど、大抵の方が執筆可能な記事なら、はじめは1文字0.75円ぐらい。

少ないと考える方もいるかと思いますが、大体1.500~2.000文字といった記事が多いので、1記事1.200~1.500円ぐらいにはなります。

そう、1日1記事でも、1年以上続けているブログ収入よりも圧倒的に多い。

 
外に働きに出るのではなく、完全に在宅でやりたいというのであれば、ブログと在宅ライターの兼業。これがおすすめ。

ブログで仮に1日1.000円の収入があれば、空いた時間で1日1~2記事の執筆。これで3.000~4.000円ほどの収入になるので、パートやアルバイトの代わりといった、主婦の副業として成り立つかと。

なおかつ、パートやアルバイトとちがうところは、いつまでも上がらない時給とちがい、日々ブログを続けることによって収入が増えていくこと。夢がある!

 
ただし落とし穴に注意。グーグルのアップデートというおそろしい鉄槌が下ることもあるので、常に余裕を持ってブロガーなりライターなりのお仕事をすすめて下さい…

かく言う主婦A子のレシピも去年の9月、グーグルのアップデートによりアクセス半減。現在2割ほど持ち直しておりますが、失った残り3割は戻っておりませぬ。

 

主婦の副業と収入、まとめ

と、そんな感じでブログと在宅ライターの兼業、これが主婦の副業としてそこそこ安定した収入につながるというのがおっ母の自論。ブログの収入が増えてから、ブロガー1本にしぼればよろしいかと。

 
最後に主婦A子からのアドバイスとして、いきなりものすげえ収入を目指してブロガーをやる、アフィリエイトをやる、というのはちょろっと甘いお言葉に勧誘され過ぎ。

そういったたぐいの本や有料note、オンラインサロンなどなど、魅力的なお話が溢れているかと思いますが、まずはブログをはじめて疑問があったら”ネットで調べる”、これを基本にあまり無駄な出費をしないようにと、この記事を読んでくれている方々には伝えたい。

というか、おっ母はそういったたぐいの本すら買ったこと無いし、お金を使ったことがない。でもそこそこアクセスのあるサイトにまで育ってる。

ある程度ブログを運営していれば、何が本当で何がウソかという、真贋を見極める能力も付きます。

無駄な出費で損をしないように、すてきなブログができたらぜひぜひおしえてくだしゃいっ。

 
ではでは、またもレシピとは関係のないブログになってしまいましたが、本日も張り切って主婦業に励みたいと思います。

 
追記
ブロガーではなくwebライターとしての副業は、WEBライターは主婦のパート代わりになるか?へ。
  

sponsored link

down

コメントいただけるとよろこびますっ




書籍化

余白
主婦A子の絶品おうちごはん

主婦A子の絶品おうちごはん

twitter



sponsored link