買い物 生活 主婦

「残ったビーフシチューをリメイク、煮込みハンバーグのレシピ」
余ってしまったビーフシチューで作る、おいしい煮込みハンバーグの簡単レシピ

主婦A子のレシピ-トップ
お肉のレシピ
お魚のレシピ
野菜のレシピ
ごはんもの
麺のレシピ
煮込み、煮物
焼き、炒めもの
刺身、カルパッチョ
おつまみ
味噌汁、スープ
和食のレシピ
中華のレシピ
洋食のレシピ
お魚のお話
お野菜のお話
お肉のお話
ブログ

今月も主婦A子のレシピはどんどん新作レシピをアップします。

こちらは旧デザインとなるので、ぜひトップページから新着レシピをご覧ください。
スポンサードリンク



「余ったビーフシチューで作る、煮込みハンバーグ」

煮込みハンバーグ
このエントリーをはてなブックマークに追加

「おいしい煮込みハンバーグのレシピ」
残ってしまった具のないビーフシチューを使った、リメイク&アレンジ料理です。
シチューの残りが少なくても、トマトジュースを使ってかさ増しすれば問題なし。冷蔵庫の残り野菜も一緒に煮込んでしまえば、しっかりと野菜も取れるおいしい煮込みハンバーグに。

ハンバーグは煮込んでしまうので、焼き目をつけるだけ。余ったビーフシチューで作る、煮込みハンバーグの簡単レシピです。



■材料 2皿分


・合い挽き肉…200g
・玉ねぎ…1/4個
・玉子…一個
・パン粉…大さじ2~4
・牛乳…大さじ1
・塩…少々
・粗挽き胡椒…少々
・ナツメグ…少々
・オリーブオイル…適量

■煮込みソース
・残りのビーフシチュー…300g~
・お好みの野菜…きのこやセロリ、玉ねぎなど
・赤ワイン…大さじ1~3
★残りのシチューが足りない場合はトマトジュースでかさ増しします。※詳細は後述


玉ねぎ、にんじん、セロリ、しめじ 切り分けた玉ねぎ、にんじん、セロリ、しめじ

■野菜の下準備

※野菜やきのこはお好みのものを使って下さい。
・玉ねぎをくし切り、セロリを乱切りにする。
・えのきの石突きを切り落とし、手で小分けにする。
・ニンジンを乱切り、または4~5cmの長さで縦4等分に切る。
★野菜やきのこはお好みのものを。縦4等分に切ったニンジンは、面取りをしてシャトー切りにしてもいいかと思います。
★セロリの筋取りはしなくても大丈夫。乱切りにして煮込むので、それほど気にならなくなります。

残りもののビーフシチュー ビーフシチューに切り分けた野菜を入れて煮込む 煮込んだビーフシチュー

■残りのビーフシチューを煮込む


・切り分けた野菜を残りのビーフシチューに入れて煮込む。
・香りづけに赤ワインを入れる。
・塩胡椒で味を調整する。
★残り物のシチューは水分が飛んで濃くなりがちなので、さっぱりとした味がお好みの場合はトマトジュースを入れます。
★赤ワインはお好みで多めに入れても。赤ワインを入れることで香りがよくなり、おいしい煮込みハンバーグになります。
★野菜がやわらかくなるまで弱火で煮込みます。

美味しく作るコツ

残りのビーフシチューが足りない場合


ビーフシチューが足りない時やさっぱりとしたシチューにする時は、トマトジュースでかさ増しを。 煮込んでいくうちに野菜とトマトジュースの旨味、最後に煮込むハンバーグの旨味が加わるので、ここでは塩胡椒だけで、軽く味を調えておく程度にしておきます。


玉ねぎのみじん切り ボールに合い挽き肉、玉ねぎ、牛乳、卵、パン粉、塩、粗挽き胡椒、ナツメグを入れる 粘りが出るまでこねたハンバーグのタネ

■ハンバーグのタネをこねる


・玉ねぎを細かくみじん切りにする。
・合い挽き肉、玉ねぎ、牛乳、卵、パン粉、塩、粗挽き胡椒、ナツメグを混ぜ合わせる。
・粘りがでるまでしっかりとこねる。
★タネがやわらかすぎるような場合はパン粉を足してください。
★煮込みハンバーグなので、玉ねぎは炒めずに食感を残したハンバーグにします。

小判形に成型したハンバーグ ハンバーグに小麦粉をまぶす

■ハンバーグを成型する


・小判型に成型しながら両手でキャッチボールをするように空気を抜く。
・全体に小麦粉をまぶす。
・焼く直前まで冷蔵庫で寝かせる。
★冷蔵庫で冷やすことで脂がかたまり、焼いた時に肉汁が流れにくくなります。時間に余裕があれば、冷蔵庫で1時間程度寝かせてしっかりと冷やします。
★小麦粉をまぶすことで肉汁を閉じ込め、ソースにとろみをつけます。

ハンバーグをフライパンで焼く 片面に焦げ目を付けてひっくり返したハンバーグ

■ハンバーグを焼く


・オリーブオイルを引いたフライパンを、中火で熱する。
・ハンバーグの真ん中をくぼませ、フライパンに入れて焼く。
・焦げ目がついたらひっくり返し、蓋をして全体を焼き固める。
★中までしっかりと火を通す必要はありません。片面に焦げ目をつけ、蓋をして側面まで白くなればOKです。

ハンバーグを焼いているフライパンに、ビーフシチューを入れる ハンバーグをビーフシチューで煮込む

■ハンバーグを煮込む


・ハンバーグを焼いているフライパンに、野菜を煮込んだビーフシチューを入れる。
・弱火で10分程度煮込む。
★油が気になる場合は、煮込む前にフライパンに残った油を軽く拭きとって下さい。

美味しく作るコツ

味の調整


煮込みながら味の調整をします。塩気が足りない場合は塩胡椒、甘味が足りない場合はケチャップを、ひと味足りないといった時は、ウスターソースを少量加えるとコクが出るかと思います。
※ケチャップとウスターソースは入れ過ぎると、素材の旨味が台無しになるので、基本は塩胡椒だけで調整します。


煮込みハンバーグ

■盛り付ける


煮込みハンバーグの出来上がりです。
生クリームやコーヒーポーションをかけると、甘味とコクの増したハンバーグに。あればパセリやスープセロリなどの緑の野菜を添えると見た目も良くなります。

残りもののビーフシチューも、野菜と赤ワインを足して煮込むことでリメイク料理とは思えない、立派な一品になります。


タイトルアイコン 関連レシピ
「美味しい牛すじビーフシチュー」
圧力鍋を使わないで作る、絶品牛すじビーフシチューのレシピです。
「ビーフシチューの残りでドリア」
残りもののビーフシチューで作る、簡単で美味しいドリアのレシピです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク スポンサードリンク
余白

「ハンバーグのレシピ」

主婦A子のレシピ-トップ
主婦A子のレシピ-トップ
お肉のレシピ
お魚のレシピ
野菜のレシピ
ごはんもの
麺のレシピ
煮込み、煮物
焼き、炒めもの
刺身、カルパッチョ
おつまみ
味噌汁、スープ
和食のレシピ
中華のレシピ
洋食のレシピ
お魚のお話
お野菜のお話
お肉のお話
ブログ
主婦A子の絶品おうちごはんバナー

主婦A子のレシピが1冊の本になりました。kadokawa様より、タイトルは「主婦A子の絶品おうちごはん」となります。

新着レシピ

A子のレシピ-トップ
主婦A子のレシピ-トップ
お肉のレシピ
お魚のレシピ
野菜のレシピ
ごはんもの
麺のレシピ
煮込み、煮物
焼き、炒めもの
刺身、カルパッチョ
おつまみ
味噌汁、スープ
和食のレシピ
中華のレシピ
洋食のレシピ
お魚のお話
お野菜のお話
お肉のお話
ブログ
家族ごはん、全レシピ
おつまみの全レシピ
レシピカテゴリアイコン  サイト管理人、主婦A子

神奈川県茅ヶ崎市在住。夫と4歳になる長男の三人家族。DTP及びWEBデザイナー時代のスキルを生かし、2014年よりレシピを中心としたオリジナルサイト「主婦のミカタ」を運営…続きはこちら >