10/21Sat

バンバンジー(棒々鶏)

バンバンジー(棒々鶏)のレシピ、イメージ画像

バンバンジー(棒々鶏)のレシピ

鶏むね肉をパサつかずにしっとりと仕上げる茹で方から、ゴマを使った本格的なたれの作り方まで。トマトときゅうりで野菜もたっぷり、簡単でおいしいバンバンジーのレシピです。

余白
レシピをざっくりと言うとアイコン

レシピをざっくりと言うと

手で裂いた茹で鶏とトマト、きゅうりを皿に盛り付け、たれをかければ出来上がりの簡単レシピ。

たれはすりおろしたにんにくや生姜、すりごま、調味料を混ぜ合わせるだけ。鶏むね肉の茹で汁に砂糖を加えることで旨味アップ、予熱を上手に使ってしっとりとやわらかいバンバンジーに仕上げます。

余白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
余白
バンバンジー(棒々鶏)

■材料 3~4人分

  • ・鶏むね肉…1枚
  • ・トマト…1個
  • ・きゅうり…1本
  • ・ネギの青いところ…1本分
  • ・にんにく…1片
  • ・生姜…薄切り2~3枚
  • ・塩…小さじ1
  • ・砂糖…小さじ1
  • ・酒…100ml
  • ・水…2カップ

★トマトときゅうりは人数に合わせて増やして下さい。

■バンバンジーのたれ

  • ・長ネギ…10cm
  • ・すりごま…大さじ3
  • ・にんにく…1片
  • ・生姜…5g
  • ・醤油…大さじ1と1/2
  • ・砂糖…大さじ1と1/2
  • ・酢…大さじ1
  • ・ごま油…大さじ1
  • ラー油…小さじ1
余白
調理時間アイコン調理時間:18分(時間外を除く)
カロリーアイコンカロリー:251kcal/1人分
余白
まな板に置いて常温に戻している鶏むね肉。 分量の目安。ネギの青いところと生姜、にんにく。 包丁の腹で潰したにんにく。

■茹で鶏の下準備。

・鶏むね肉を冷蔵庫から出し、常温に戻しておく。(時間外)

・ネギの青いところ1本分を用意する。

・生姜を薄切りにする。(2~3枚)

・にんにくを包丁の腹で潰す。

★鶏むね肉は、冷蔵庫から30分以上前に出しておきます。

余白
鶏むね肉とネギの青いところ、生姜、にんにくを入れた鍋に、塩と砂糖、酒、水を入れる。 中火で鶏むね肉を茹でる。 浮いてきたアクを網ですくう。

■鶏むね肉を茹でる

・鍋に鶏むね肉とネギの青いところ、生姜、にんにくを入れる。

・塩と砂糖、酒、水を加え、アクを取りながら沸くまで中火で茹でる。

★鍋ごと冷やすので、雪平鍋など小さい鍋をおすすめします。

メモ帳アイコン

・塩…小さじ1  ・砂糖…小さじ1  ・酒…100ml  ・水…2カップ

余白
沸いてきた鶏むね肉を茹でている鍋。 火を止めて鶏むね肉をひっくり返す。 蓋をして冷ましている鍋。

・沸いてきたら弱火に落とし、鶏むね肉をひっくり返す。

・蓋をしてそのまま弱火で3分茹でる。

・3分経ったら火を落とし、冷めるまで置いておく。(時間外)

・冷めたら鍋ごと冷蔵庫に入れて冷やす。(時間外)

余白
美味しく作るコツアイコン

鶏むね肉をしっとりとジューシーに仕上げる

パサつきがちな鶏むね肉も、予熱を使うことでしっとりとやわらかい茹で鶏に。茹で汁につけたまま冷やすことで、よりジューシーに仕上がります。

茹で汁には塩の他、砂糖を加えることで旨味アップ。しっかりと下味を付けることで、旨味を感じるおいしいバンバンジーが出来上がります。

余白
分量の目安。長ネギとにんにく、生姜。 みじん切りにした長ネギ。 すりおろして小皿に入れた、にんにくと生姜。

■たれの下準備

・長ネギをこまかくみじん切りにする。

・にんにくと生姜をすりおろす。

余白
すり鉢に入れた白ごま。 すり鉢ですりおろした、白ごま。

・白ごまをすりおろす。

★市販のすりごまで代用可。

余白
小皿に長ネギとにんにく、生姜、すりごまを入れる。 醤油と砂糖、酢、ごま油、ラー油を加える。 よく混ぜて出来上がった、バンバンジーのたれ。

■バンバンジーのたれを作る

・小皿に長ネギとにんにく、生姜、すりごまを入れる。

・醤油と砂糖、酢、ごま油、ラー油を加え、よく混ぜる。

★辛味はラー油で調整。ラー油の量を変える時は、その分ごま油を増減させて下さい。

余白
繊維に沿って手で細かく裂いた茹で鶏と、細切りにした鶏皮。 トマトを薄切りにする。 斜め切りにしたきゅうりを細切りにする。

■茹で鶏と野菜を切り分ける

・茹で鶏の皮を細切り、肉を繊維に沿って手で細かく裂く。

・トマトを薄切りにする。

・きゅうりを細切りにする。

★トマトの切り方はお好みで。薄切りにすると、簡単に見栄えの良い盛り付けが出来るかと思います。

★きゅうりは薄く斜め切りにたものを並べ、細切りにしていきます。

余白
余白
残った鶏むね肉の茹で汁。 茹で汁に醤油とごま油、粗挽き胡椒を加えて味を調え、白髪ねぎを入れた中華スープ。
美味しく作るコツアイコン

残った茹で汁

残った茹で汁は鶏の旨味が出たスープ。少量の醤油とごま油、粗挽き胡椒で味を調え、白髪ねぎを加えれば、おいしい中華スープになります。

余白
バンバンジー(棒々鶏)

■盛り付ける

・皿にトマトを並べ、きゅうりと細かく裂いた茹で鶏を盛り付ける。

・バンバンジーのたれをかけ、お好みで粗挽き胡椒、または花椒をふりかける。

バンバンジーの出来上がりです。

予熱を使って鶏むね肉に火を通し、茹で汁ごと冷やすことでしっとりとジューシーな茹で鶏に。茹で汁に塩と砂糖を加えることで、しっかりと旨味を感じるおいしいバンバンジーに仕上がります。

盛り付け次第で見栄えがぐんと変わる料理ですが、レシピ画像のように薄切りにしたトマトを花のように並べ、きゅうりと茹で鶏を盛り付けると、簡単に見栄えの良い一皿に。あれば花椒をふりかけると、お店でいただくような香り高いバンバンジーになります。

余白
タイトルアイコン関連レシピ
自家製ラー油

「本格ラー油の作り方」

唐辛子の量を調整すれば食べるラー油から激辛辣油まで、お好みの辛さでオリジナルのラー油も可能。 ガーリックチップやフライドオニ…

余白
余白
余白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
余白
余白
余白
余白
パラパラチャーハン(炒飯)のレシピ、イメージ画像

失敗なし! パラパラチャーハン(炒飯)の裏技レシピ

パラパラのチャーハンにするため、お米の炊き方からひと工夫。火加減のコツから油や卵の使い方、パラパラになる炒め方まで。ベチャベチャとダマになったりせず急ぐ必要もない、簡単にパラパラチャーハンが作れる裏技レシピです。

余白
余白
スポンサー リンク
余白
スポンサー リンク
余白
余白
余白
主婦A子の絶品おうちごはんバナー
余白
余白
余白