11/25Sat

豆腐の味噌漬け

豆腐の味噌漬けレシピページ、イメージ画像

かつお節を加えて旨味をアップ。簡単でおいしい豆腐の味噌漬けレシピ

みりんで溶いた甘みのある味噌に、かつお節を加えて旨味を増したおいしい豆腐の味噌漬けです。

味噌の風味だけでは物足りなかった豆腐も、かつお節の和風だしを効かせて絶品の味噌漬けに。簡単でおいしい豆腐の味噌漬けレシピです。

余白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
余白
豆腐の味噌漬け

■材料 一皿分

  • 木綿豆腐…半丁
  • 味噌…大さじ2
  • みりん…小さじ1
  • 醤油…小さじ1
  • かつお節…ひとつまみ~
余白
調理時間アイコン調理時間:10分(時間外を除く)
カロリーアイコンカロリー:82kcal
余白
パックから取り出し、水を切った木綿豆腐 木綿豆腐をキッチンペーパーで包む キッチンペーパーで包んだ木綿豆腐に、重石代わりの皿を乗せる

■木綿豆腐の水気を切る

・豆腐をパックから取り出し、よく水を切る。

・キッチンペーパーで豆腐を包み、皿に乗せる。

・重石代わりの皿を乗せ、冷蔵庫に入れて水を切る。

★水切り時間は1時間以上。余裕があれば一晩寝かせてしっかりと水を切ります。(時間外)

★キッチンペーパーは2~3回交換します。

余白
美味しく作るコツアイコン

水切りはしっかりと

しっかりと水を切ることで味噌の味がよくしみ込むようになり、おいしい味噌漬けになります。

お皿を重石代わりに2~3時間も置けば、豆腐がひと回り小さくなるぐらい水が切れているかと思いますが、一晩置くとさらにしっかりと水が抜け、濃厚な木綿豆腐に。
徹底的に水気を抜くことで、大豆の味が濃くなり、ねっとりとチーズのような食感になります。

余白
小皿に味噌と醤油、みりん、かつお節を入れる 小皿に入れた味噌床の材料をよく混ぜる 出来上がった豆腐の味噌漬け用の味噌床

■味噌床を作る

・小皿に味噌と醤油、みりん、かつお節を入れ、よく混ぜる。

★かつお節の量はお好みで。多めに入れるとしっかりと旨味がついた味噌漬けになります。

余白
水を抜いた木綿豆腐を新しいキッチンペーパーで包む キッチンペーパーで包んだ木綿豆腐に味噌床を塗る 味噌床を塗ってタッパに入れた木綿豆腐

■木綿豆腐を味噌床に漬けて寝かせる

・しっかりと水抜きした豆腐を新しいキッチンペーパーで包む。

・全面に味噌床を塗り、タッパに入れて冷蔵庫で寝かせる。

★味噌床をキッチンペーパーの上から塗ることで、味噌を落とす手間がなくなります。

★寝かせる時間は2日~1週間。長く寝かせるほど味がしみ込み、ねっとりと濃厚になります。

余白
一週間寝かせた味噌床が塗られたままの木綿豆腐 木綿豆腐を包んでいたキッチンペーパーをはがす キッチンペーパーをはがした豆腐の味噌漬け

■味噌床を落とす

・数日寝かせた木綿豆腐のキッチンペーパーをはがす。

余白
キッチンペーパーからこそげ落とした味噌床

★キッチンペーパーに残った味噌床は、スプーンでこそげ落として味噌汁などの料理に。かつお出汁の旨味があるのでおいしい調味料になります。

余白
豆腐の味噌漬け

■盛り付ける

・皿に盛りつけ、あれば紫蘇や山椒の葉を添える。

余白

簡単でおいしい豆腐の味噌漬けの出来上がりです。
つまみにはもちろん、あともう一品といった時にも便利。単調になりがちな味噌の味もかつお節を加える事で旨味が増し、おいしい味噌漬けになります。

余白
タイトルアイコン関連レシピ
トマトと塩豆腐のカプレーゼ

「トマトと塩豆腐のカプレーゼ」

塩をふって寝かせた豆腐は、もっちりとした食感になり旨みも濃厚。チーズではなく塩豆腐を使った、簡単ヘルシーなおいしいカプレーゼです。

余白
豚肉の味噌漬け

「絶品、豚肉の味噌漬け」

使う部位は豚ロースや豚肩ロースをお好みで。味噌床の作り方から漬け方まで、おいしい豚の味噌漬けレシピです。

余白
余白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
余白
余白
余白
余白
パラパラチャーハン(炒飯)のレシピ、イメージ画像

失敗なし! パラパラチャーハン(炒飯)の裏技レシピ

パラパラのチャーハンにするため、お米の炊き方からひと工夫。火加減のコツから油や卵の使い方、パラパラになる炒め方まで。ベチャベチャとダマになったりせず急ぐ必要もない、簡単にパラパラチャーハンが作れる裏技レシピです。

余白
余白
スポンサー リンク
余白
スポンサー リンク
余白
余白
余白
主婦A子の絶品おうちごはんバナー
余白
余白
余白