10/21Sat

じゃがいものパイユ

じゃがいものパイユのレシピ、イメージ画像

ワンピース、サンジのレシピを自宅で再現。「じゃがいものパイユ」

外はパリッと中はふっくら、サンジのレシピを自宅で再現。

細切りにしたじゃがいもとチーズを混ぜ合わせ、フライパンで揚げ焼きに。簡単でおいしい、じゃがいものパイユのレシピです。

※パイユ/pailleはフランス語で藁という意味になり、じゃがいものパイユ"Potatoes Paille"は実際にあるじゃがいも料理。漫画のワンピースでは、原作者 尾田栄一郎先生が麦わらの一味に掛けて、サンジに作らせたのだと思います。

余白
レシピをざっくりと言うとアイコン

レシピをざっくりと言うと

細切りにしたじゃがいもとチーズを混ぜ合わせ、フライパンで焼くだけの簡単レシピ。

味付けは塩こしょうのみ。ひっくり返す際、バラバラにならないように、多めのオリーブオイルを使って、じっくりと弱火で揚げ焼きにします。

余白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
余白
じゃがいものパイユ

■材料 1人分

  • ・じゃがいも…1個
  • ・ピザ用チーズ…30g
  • ・オリーブオイル…大さじ2
  • ・塩こしょう…適量
  • ・パセリ…適量

★分量はフライパンでちょうど一枚が作れる量になります。

余白
調理時間アイコン調理時間:20分
カロリーアイコンカロリー:263kcal/1人分
余白
分量の目安。じゃがいもとパセリ 皮付きのまま薄切りにしたじゃがいも。 横に広げた薄切りのじゃがいもを、千切りにする。

■じゃがいもを切り分ける

・よく洗ったじゃがいもを、2mmぐらいの薄切りにする。

・薄切りにしたじゃがいもを重ねたまま横に広げ、千切りにする。

★じゃがいもは皮付きで。

★香りが飛ばないように、パセリは盛り付ける直前にみじん切りにします。

余白
小皿に入ったピザ用チーズ30g。 ボウルに千切りにしたじゃがいもを入れる。 チーズを加えて混ぜ合わせる。

■じゃがいもとチーズを混ぜ合わせる

・ボウルに千切りにしたじゃがいもとチーズを入れて混ぜる。

余白
多めのオリーブオイルを入れたフライパンに、混ぜ合わせたじゃがいもとチーズを入れる。 敷き詰めたじゃがいもとチーズを焼く。 じっくりと焼いて溶け出したチーズ。

■じゃがいもを焼く

・フライパンにオリーブオイル大さじ2を入れ、弱火で熱する。

・混ぜ合わせたじゃがいもとチーズを入れ、焼き目が付くまでじっくりと焼く。

★厚みが均等になるように敷き詰めます。

★焼き時間はおおよそ10分弱。チーズが溶け出し、焼き目が付くまで、動かさずにじっくりと揚げ焼きにします。

余白
ひっくり返したじゃがいものパイユ。 キッチンペーパーに乗せて油を切る。

■じゃがいものパイユを仕上げる

・焼き目が付き、じゃがいも同士がくっついてきたらひっくり返す。

・火加減を中弱火~中火に上げ、焼き目が付くまで焼く。

・キッチンペーパーに乗せて油を切り、軽く塩こしょうをする。

余白
美味しく作るコツアイコン

焼き方のコツ

つなぎを使わず揚げ焼きにするので、ひっくり返す際バラバラにならないように注意。バラけてしまった時は、寄せ集めて形を整えます。

裏面の焼き時間は5分ぐらい。火加減を中弱火~中火に上げ、焼き目が付くまで動かさずに焼きます。

余白
じゃがいものパイユ

■盛り付ける

・皿に盛り付け、みじん切りにしたパセリをちらす。

じゃがいものパイユの出来上がりです。

味付けは塩こしょうのみとシンプルなじゃがいも料理になりますが、味は抜群。ひっくり返すのが難しいといったときは、2~3つに小さく分けて焼いても◎。

"じゃがいものパイユ、作ってみたのですマドモアゼル。よろしければ"とサンジのセリフを決めつつ食卓に出せば、ワンピースファンには大ウケの一品になるかと思います。

余白
余白
余白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
余白
余白
余白
余白
パラパラチャーハン(炒飯)のレシピ、イメージ画像

失敗なし! パラパラチャーハン(炒飯)の裏技レシピ

パラパラのチャーハンにするため、お米の炊き方からひと工夫。火加減のコツから油や卵の使い方、パラパラになる炒め方まで。ベチャベチャとダマになったりせず急ぐ必要もない、簡単にパラパラチャーハンが作れる裏技レシピです。

余白
余白
スポンサー リンク
余白
スポンサー リンク
余白
余白
余白
主婦A子の絶品おうちごはんバナー
余白
余白
余白