12/17 Sun

ハッシュドビーフ

ハッシュドビーフのレシピ、イメージ画像

おいしいハッシュドビーフのレシピ

ルーは使わずデミグラスソース缶と赤ワイン、トマトジュースを使って本格ハッシュドビーフに。

しいたけやシメジ、エリンギなどきのこたっぷり。具沢山のおいしいハッシュドビーフのレシピです。

余白
レシピをざっくりと言うとアイコン

レシピをざっくりと言うと

にんにくと牛肉、玉ねぎを炒め、赤ワインとトマトジュース、デミグラスソース缶と順に加えて煮込めば出来上がり。

デミグラスソースを使うので長時間煮込む必要はなく、最後に15分ほど煮込むだけ。一度冷めるまで寝かせると、旨味の増したおいしいハッシュドビーフに仕上がります。

余白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
余白
ハッシュドビーフ

■材料 5~6人分

  • ・牛肉(切り落としなど)…300g
  • ・しいたけ…4~5個
  • ・しめじ…1パック
  • ・エリンギ…2本
  • ・玉ねぎ…中1個
  • ・にんにく…2片
  • ・パセリ(お好みで)…適量
  • ・ごはん…人数分
  • ・オリーブオイル…大さじ1
  • ・バター…10g
  • ・小麦粉(薄力粉)…大さじ2
  • ・赤ワイン…200ml
  • ・トマトジュース…200ml
  • ・水…2カップ
  • ・ローリエ…1枚
  • ・デミグラスソース缶(290g)…1缶
  • ・コンソメキューブ…1個(顆粒タイプは小さじ2)
  • ・醤油…大さじ1
  • ・ウスターソース…大さじ3
  • ・ケチャップ…大さじ3
  • ・塩…適量

■肉の下味

  • ・赤ワイン…大さじ2
  • ・塩…小さじ1/2
  • ・粗挽き胡椒…適量
余白
調理時間アイコン調理時間:35分
カロリーアイコンカロリー:620kcal/1人分(ごはんを含む)
余白
牛肉の入ったボウルに赤ワインを加える。 牛肉と赤ワイン、塩を入れたボウルに胡椒をふる もみ込んで下味をつけた牛肉。

■牛肉の下ごしらえ

・ボウルに牛肉と赤ワイン大さじ2、塩小さじ1/2を入れる。

・粗挽き胡椒をふり、もみ込んでおく。

★牛肉はお安い切り落としなど、お好みの部位を。材料を切る前に下味をつけておきます。

余白
分量の目安。しいたけとしめじ、エリンギ、玉ねぎ。 薄切りにしたしいたけと手で小分けにしたしめじ、横2等分に切り分けてから薄切りにしたエリンギ。 縦2等分に切り分け、繊維を断つように7~8mm幅に切り分けた玉ねぎ。

■きのこと野菜を切り分ける

・しいたけとしめじ、エリンギの石突きを切り落とす。

・しいたけを薄切り、エリンギを2~3等分に切り分けて薄切りにする。

・しめじを手で小分けにする。

・玉ねぎを縦2等分に切り分け、繊維を断つように7~8mm幅に切り分ける。

★玉ねぎは繊維を断つように切り分けることで、長時間煮込まなくてもやわらかい食感に仕上がります。

余白
分量の目安。にんにくとパセリ。 みじん切りにしたにんにく。

・にんにくをみじん切りにする。

★パセリはお好みで。香りが飛ばないように、盛り付ける直前にみじん切りにします。

余白
鍋にオリーブオイル大さじ1と、にんにくを入れる。 ごく弱火でにんにくを炒める

■にんにくを炒める

・鍋にオリーブオイル大さじ1とにんにくを入れる。

・ごく弱火で香りが出るまで炒める。

余白
にんにくを炒めている鍋に牛肉と玉ねぎを入れる。 牛肉と玉ねぎを中火で炒める。 色が変わるまで炒めた牛肉。

■牛肉と玉ねぎを炒める

・にんにくの香りが出てきたら火加減を中火に上げ、牛肉と玉ねぎを入れる。

・牛肉の色が変わるまで、かき混ぜながら炒める。

余白
鍋に小麦粉(薄力粉)大さじ2とバター10gを加える。 かき混ぜながら炒める。 小麦粉の粉っぽさが無くなるまで炒めた牛肉と玉ねぎ。

■小麦粉(薄力粉)とバターを加える

・牛肉の色が変わったら、小麦粉(薄力粉)大さじ2とバター10gを加える。

・粉っぽさが無くなるまで、かき混ぜながら炒める。

★焦げ付きそうな場合は火加減を弱火に落として下さい。

余白
牛肉と玉ねぎを炒めている鍋にしいたけとしめじ、エリンギ、赤ワイン、トマトジュース、水、ローリエを加える。 中火のまま煮込む。 中火のまま煮込んで色が変わってきた調理途中のハッシュドビーフ。

■赤ワインとトマトジュースを加えて煮込む

・しいたけとしめじ、エリンギ、赤ワイン、トマトジュース、水、ローリエを加え、沸いてくるまで中火のまま煮込む。

★アクは取らずに、ゆっくりとかき混ぜながら沸いてくるまで煮込みます。

メモ帳アイコン

・赤ワイン…200ml  ・トマトジュース…200ml  ・水…2カップ  ・ローリエ…1枚

余白
調理途中のハッシュドビーフを煮込んでいる鍋にデミグラスソース缶の中身とコンソメ、醤油、ウスターソース、ケチャップを入れる。 弱火でハッシュドビーフを煮込む。 出来上がった鍋に入ったハッシュドビーフ。

■デミグラスソースを加えて煮込む

・沸いてきたらデミグラスソースとコンソメ、醤油、ウスターソース、ケチャップを加える。

・火加減を弱火~中弱火に落とし、15分ほど煮込む。

・途中味見をして塩で調える。

★ふつふつと静かに沸いているような火加減で煮込みます。

★レシピでは塩小さじ1を加え、味を調えています。

メモ帳アイコン

・デミグラスソース缶(290g)…1缶  ・コンソメキューブ…1個(顆粒タイプは小さじ2)  ・醤油…大さじ1  ・ウスターソース…大さじ3  ・ケチャップ…大さじ3  ・塩…適量

余白
美味しく作るコツアイコン

冷めるまで寝かせる

出来上がったハッシュドビーフはカレーと同じように、一度冷めるまで寝かせることで旨味アップ。

時間に余裕があればひと晩寝かせると、よりおいしいハッシュドビーフに仕上がります。

余白
ハッシュドビーフ

■盛り付ける

・器にごはんを盛り付け、ハッシュドビーフをかける。

・みじん切りにしたパセリをごはんにちらす。

ハッシュドビーフの出来上がりです。

市販のルーは使わず、赤ワインとトマトジュース、デミグラスソース缶を使うことで、洋食屋さんでいただくような本格的なハッシュドビーフに。

前述の通り、時間に余裕があればひと晩寝かせると、より旨味の増したおいしいハッシュドビーフに仕上がります。

余白
タイトルアイコン関連レシピ
ハヤシライス

「ハヤシライス」

市販のルーは不使用。じっくりと炒めた玉ねぎとトマトジュースを使って、洋食屋さんの懐かしいハヤシライスを再現…

カレー粉で作る、カレーライスのレシピ

「カレー粉で作る、カレーライスのレシピ」

市販のルーに頼らず、にんにくや生姜、バター、ウスターソースを使ってオリジナルの昭和カレーに。豚肉と野菜を煮込…

カレールーを使った美味しいカレー

「カレールーで作る、絶品カレーのレシピ」

ルーの量を抑えつつ、ちょっとした隠し味とコツでいつものカレーをさらに美味しいものに。カレールーの旨味をさらに…

余白
余白
余白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
余白
余白
余白
余白
クリスマスのごちそうレシピ、イメージ画像

クリスマスのごちそうレシピ

定番のローストチキンからシチューやサラダなど、クリスマスにぴったりな家庭で作るごちそうレシピ特集です。

パラパラチャーハン(炒飯)のレシピ、イメージ画像

失敗なし! パラパラチャーハン(炒飯)の裏技レシピ

パラパラのチャーハンにするため、お米の炊き方からひと工夫。火加減のコツから油や卵の使い方、パラパラになる炒め方まで。ベチャベチャとダマになったりせず急ぐ必要もない、簡単にパラパラチャーハンが作れる裏技レシピです。

余白
余白
スポンサー リンク
余白
スポンサー リンク
余白
余白
余白
主婦A子の絶品おうちごはんバナー
余白
余白
余白