8/24Thu

れんこんのきんぴら レシピ

れんこんのきんぴらのレシピ、イメージ画像

簡単でおいしい、れんこんのきんぴらのレシピ

切り分けたれんこんとニンジンに、調味液を加えて炒めるだけの簡単レシピ。常備菜にも便利な、おいしいれんこんのきんぴらレシピです。

余白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
余白
れんこんのきんぴら

■材料 2~3人分

  • ・れんこん…150g
  • ・ニンジン…1/4本(40g)
  • ・唐辛子…1/2本
  • ・白ごま…適量
  • ・ごま油…小さじ1
  • ・醤油…大さじ1~
  • ・みりん…大さじ1
  • ・砂糖…小さじ1
  • ・酒…小さじ2
  • ・だしの素…小さじ1/4
余白
調理時間アイコン調理時間:12分
カロリーアイコンカロリー:68kcal/1人分
余白
分量の目安。れんこんとニンジン、鷹の爪。 細切りにしたニンジンと小口切りにした鷹の爪。 縦4等分に切り分けたれんこんを、薄切りにする。

■れんこんとニンジン、鷹の爪を切り分ける

・ニンジンを5㎝の長さで細切りにする。

・鷹の爪を小口切りにする。

・れんこんを縦に4等分、または2等分に切り分け、5mmぐらいの薄切りにする。

★ニンジンは半分切ったものを縦2等分に切り分けて使用しています。

★れんこんは大きさにより縦4等分、または2等分に切り分けて下さい。

余白
ボウルで水にさらしているれんこん。
美味しく作るコツアイコン

れんこんを水にさらす

れんこんを水や酢水にさらすのは変色を防ぐため。

酢水にさらせばより白くきれいなれんこんになりますが、ポリフェノールやビタミンCなどの栄養が抜ける原因に。

きんぴらや煮物は醤油の色が付く料理なので、ご家庭で調理する場合はそれほど気にせず、色止めする場合でも酢水ではなく真水に5分も浸せばよいかと思います。

また、火を通してしまえば変色はしないので、切ったらすぐに調理するよう心がければ、栄養も旨味も残るおいしいれんこん料理になります。

余白
醤油とみりん、砂糖、酒を入れた小皿にだしの素を入れる。 小皿に入ったきんぴらの調味液。

■きんぴらの調味液を作る

・小皿に醤油とみりん、砂糖、酒、お好みでだしの素を入れて混ぜ合わせる。

★だしの素はお好みになりますが、調味液に少量を加えることで旨味が増します。

★れんこんのシャキシャキした食感を残すため、加熱時間が伸びるだし汁は使わず、だしの素で代用します。

メモ帳アイコン

・醤油…大さじ1  ・みりん…大さじ1  ・砂糖…小さじ1  ・酒…小さじ2  ・だしの素…小さじ1/4

※濃いめの味付けにする場合は醤油小さじ1を足して下さい。

余白
鍋にごま油を入れる。 れんこんとニンジンを入れる。 れんこんとニンジンを炒める。

■れんこんとニンジンを炒める

・鍋にごま油を引き、中火で熱する。

・れんこんとニンジン、鷹の爪を入れ、油をからめるようにざっと炒める。

余白
れんこんとニンジンを炒めている鍋に調味液を加える。 汁気がなくなるまで炒めた、れんこんのきんぴら。 保存瓶に入れたれんこんのきんぴら。

■れんこんのきんぴらを仕上げる

・ニンジンがしんなりとしてきたら調味液を加える。

・調味液をからませながら、汁気がなくなるまで炒める。

★冷蔵庫で4~5日は保存可能。常備菜としても便利です。

余白
美味しく作るコツアイコン

れんこんのおいしい炒め方

れんこんのおいしい炒め方は、短時間でざっと炒めること。火を通しすぎると芋のような食感になり、数段味が落ちます。

炒める時間はニンジンがしんなりとしてきたら調味液を加え、汁気がほとんど無くなるまでを目安に。最後まで中火で炒めることで、シャキシャキ感の残るおいしいれんこんに仕上がるかと思います。

※味見をして固いようなら酒大さじ1を加え、再度汁気がなくなるまで炒めて下さい。

余白
れんこんのきんぴら

■盛り付ける

・小皿に盛り付け、白ごまをちらす。

簡単でおいしい、れんこんのきんぴらの出来上がりです。

だし汁は使わずだしの素を代用することで、加熱時間を短縮。上記の炒めるコツと合わせることで火を通しすぎるといった失敗もなく、簡単にシャキシャキのれんこんに仕上がるかと思います。

余白
タイトルアイコン関連レシピ
きんぴらごぼう

「きんぴらごぼう」

ごぼうとにんじんで作る、基本のきんぴらごぼうです。サラダ油ではなくごま油を使うことで香ばしい香りとコクをプラス。だしの…

余白
余白
余白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
余白
余白
余白
余白
パラパラチャーハン(炒飯)のレシピ、イメージ画像

失敗なし! パラパラチャーハン(炒飯)の裏技レシピ

パラパラのチャーハンにするため、お米の炊き方からひと工夫。火加減のコツから油や卵の使い方、パラパラになる炒め方まで。ベチャベチャとダマになったりせず急ぐ必要もない、簡単にパラパラチャーハンが作れる裏技レシピです。

余白
夏のレシピ、イメージ画像

夏こそ食べたい、おいしいレシピ

さっぱりレシピからスタミナ料理まで。和食はもちろん、カレーやにんにく料理、辛いレシピなど、夏バテにも負けない夏メニューレシピ。

余白
スポンサー リンク
余白
スポンサー リンク
余白
余白
余白
主婦A子の絶品おうちごはんバナー
余白
余白
余白