9/24Sun

ひき肉のガーリックピラフ

ひき肉のガーリックピラフのレシピ、イメージ画像

ひき肉のガーリックピラフのレシピ

簡単に作れるガーリックチップと、にんにくの香りが移ったオリーブオイルを使って、食欲をそそるおいしいピラフに。

合い挽き肉、牛ひき肉はお好みで。炊飯器で簡単に作れる、絶品ピラフのレシピです。

余白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
余白
ひき肉のガーリックピラフ

■材料 1.5~2人分

  • ・米…1合
  • ・合い挽き肉、または牛ひき肉…100g
  • ・にんにく…2片
  • ・玉ねぎ…1/4
  • ・コーン缶…大さじ1~2
  • ・オリーブオイル…大さじ1と1/2
  • ・白ワイン、または酒…大さじ1
  • ・バター…5g
  • ・水…180cc
  • ・コンソメキューブ…1個(顆粒タイプは小さじ2)
  • ・塩こしょう…適量
  • ・パセリ…適量

★分量は1.5~2人分。大人の男性なら1.5人分、女性なら2人分になるかと思います。

余白
調理時間アイコン調理時間:20分(時間外を除く)
カロリーアイコンカロリー:503kcal/1人分
余白
分量の目安。イタリアンパセリ、玉ねぎ、にんにく。 みじん切りにした玉ねぎと、薄切りにしたにんにく。 小皿に入ったコーン。

■野菜を切り分ける

・にんにくを薄切り、玉ねぎをみじん切りにする。

・コーン缶大さじ1~2を用意する。

★パセリは香りが飛ばないように、盛り付ける直前にみじん切りにします。※画像はイタリアンパセリ。

余白
フライパンにオリーブオイルを入れる。 薄切りにしたにんにくを揚げ焼きする。 斜め置きしたフライパンを使った、ガーリックチップの作り方

■ガーリックチップを作る

・フライパンにオリーブオイルを引き、弱火で熱する。

・薄切りにしたにんにくを入れ、じっくりと揚げ焼きする。

★使っているのは中華鍋。普通のフライパンで作る場合は斜め置きにして、オリーブオイルを寄せて揚げます。※右画像参照

★使うひき肉によって脂の量が異なるので、油っこいピラフになることがあります。分量ではオリーブオイル大さじ1と1/2になりますが、大さじ1に減らしても良いかと思います。※少ない量のオリーブオイルでも、フライパンを斜め置きにすることで、簡単にガーリックチップが作れます。

余白
フライパンの高い位置にきつね色になったガーリックチップを寄せる。 キッチンペーパーの上に置いたガーリックチップ。 にんにくの香りが移ったオリーブオイル。

・ガーリックチップがきつね色になってきたら、フライパンの高い位置に寄せて油を切る。

・キッチンペーパーを敷いた皿に移しておく。

★少ない量のオリーブオイルで作るので、裏側だけ先にきつね色になります。途中ひっくり返して、両面に焼き色を付けて下さい。

余白
美味しく作るコツアイコン

にんにくの香りをオリーブオイルに移す

ガーリックチップを作ったオリーブオイルを使うことで、しっかりとにんにくの香りが効いたガーリックピラフに。

盛り付け時にガーリックチップを散らすことで香ばしい香りと歯ごたえが加わり、さらにおいしいガーリックピラフに仕上がります。

余白
オリーブオイルの入ったフライパンに合い挽き肉を入れる。 合い挽き肉を炒める。 ぽろぽろになるまで炒めた合い挽き肉。

■ひき肉を炒める

・オリーブオイルの入ったフライパンを中火で熱する。

・合い挽き肉、または牛ひき肉を入れて炒める。

・途中ほぐれてきたら塩こしょうと白ワイン大さじ1を加える。

・白ワインのアルコールを飛ばしながら、ひき肉がぽろぽろになるまで炒める。

★合い挽き肉、牛ひき肉はお好みで。塩は少々、こしょうは粗挽き胡椒を気持ち多めにふって下さい。

余白
合い挽き肉を炒めているフライパンに玉ねぎを入れる。 色が透き通ってきた玉ねぎ。

■玉ねぎを炒める

・ひき肉を炒めているフライパンに玉ねぎとバター5gを入れる。

・火加減は中火のまま、玉ねぎが透き通ってくるまで炒める。

余白
合い挽き肉と玉ねぎを炒めているフライパンに、米を入れる。 油をからめるように米を炒める。 1分ほど炒めた米。

■米を炒める

・玉ねぎの色が透き通ってきたら米を入れる。

・油がからむようにかき混ぜながら、1~2分炒める。

★無洗米も普通米も、米は洗わずにそのまま炒めます。

余白
美味しく作るコツアイコン

ベチャベチャとしないピラフに

炒めることで米一粒一粒に油がコーティングされ、ふんわりぱらっとした炊き上がりに。冷めてもダマにならず、おいしいガーリックピラフに仕上がります。

余白
小皿に入ったコンソメキューブ。 炊飯器の内釜に炒めたひき肉と玉ねぎ、米、水と溶かしたコンソメを入れる。 炊飯器の内釜にコーンを加える。

■ガーリックピラフを炊飯器で炊く

・小皿に少量の水とコンソメ1個(顆粒タイプは小さじ2)を入れ、レンジで加熱して溶かす。

・炊飯器の内釜に炒めたひき肉と玉ねぎ、米を入れる。

・水と溶かしたコンソメを混ぜ合わせ、炊飯器の内釜に注ぐ。

・コーンを加えて炊く。(時間外)

★コンソメを溶かす際の水は、分量180ccの中から少量を使います。

★あれば早炊きで炊くと、しゃっきりとした炊き上がりのピラフになります。

余白
美味しく作るコツアイコン

水の分量

水の分量は180cc。具が入っているため、炊飯器の目盛りは目安にしないように注意。

米1合のカップが180ccとなるので、量りがない場合は米のカップすりきり一杯の水を注ぐと、ちょうどよい水の分量になります。

余白
炊き上がったガーリックピラフ。 炊飯器の内釜に入ったガーリックピラフを混ぜる。

■ガーリックピラフを混ぜる

・炊き上がったらすぐに炊飯器の蓋を開け、底からかき混ぜる。

・味見をして薄いようなら塩を加え、全体を混ぜ合わせる。

★蒸らす必要はありません。

余白
ガーリックピラフ

■盛り付ける

・器に盛り付け、ガーリックチップとみじん切りにしたパセリをちらす。

★お好みで粗挽き胡椒をふりかけて下さい。

おいしいガーリックピラフの出来上がりです。

工程が多いので難しそうに感じることもあるかと思いますが、炒めてしまえば炊飯器任せとなるので簡単。ひき肉の旨味とにんにくの香りで、絶品のガーリックピラフに。

男性好みの味になるので、お腹をすかせた彼氏や旦那に喜ばれる、がっつり飯に仕上がります。

余白
タイトルアイコン関連レシピ
チキンピラフ

「チキンピラフ」

具を炒めたらあとは炊飯器で炊くだけ。生米もバターで炒めておけば、ふんわりぱらっとした炊き上がりに。ベチャッとしない、おい…

カレーピラフ

「カレーピラフ」

野菜と調味料を加えた米を、炊飯器で炊いてからカレー粉で炒める簡単レシピ。 炊飯器へのにおい移りも気にならず、ふんわりぱら…

パラパラチャーハン

「パラパラチャーハン」

パラパラのチャーハンにするため、お米の炊き方からひと工夫。簡単にパラパラチャーハンが作れる裏技レシピです。…

ガーリックライス

「ガーリックライス」

ニンニクの香りが移ったオリーブオイルにバターを加え、香ばしいにんにくチップを散らせば、見た目もおいしい絶品…

余白
余白
余白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
余白
余白
余白
余白
パラパラチャーハン(炒飯)のレシピ、イメージ画像

失敗なし! パラパラチャーハン(炒飯)の裏技レシピ

パラパラのチャーハンにするため、お米の炊き方からひと工夫。火加減のコツから油や卵の使い方、パラパラになる炒め方まで。ベチャベチャとダマになったりせず急ぐ必要もない、簡単にパラパラチャーハンが作れる裏技レシピです。

余白
夏のレシピ、イメージ画像

夏こそ食べたい、おいしいレシピ

さっぱりレシピからスタミナ料理まで。和食はもちろん、カレーやにんにく料理、辛いレシピなど、夏バテにも負けない夏メニューレシピ。

余白
スポンサー リンク
余白
スポンサー リンク
余白
余白
余白
主婦A子の絶品おうちごはんバナー
余白
余白
余白