12/17 Sun

麻婆もやし

麻婆もやしのレシピ、イメージ画像

簡単でおいしい、麻婆もやしのレシピ

もやしとひき肉を中華風に炒めてピリ辛のおいしい一品に。もやしの量は1袋、ひき肉は100g、ボリュームたっぷりだけどカロリーは控えめ。豆腐の代わりにもやしで作る、おいしい麻婆もやしのレシピです。

余白
レシピをざっくりと言うとアイコン

レシピをざっくりと言うと

ひき肉に長ネギとにんにく、もやしと順に炒め、水と鶏がらスープの素で煮込みながら、水溶き片栗粉でとろみを付ければ出来上がり。

調味料を混ぜ合わせた味付け用のタレを作っておくことで、簡単レシピに。最後にさっとごま油を回しかけることで、香り良くなめらかなとろみの麻婆もやしに仕上げます。

余白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
余白
麻婆もやし

■材料 2~3人分

  • ・もやし…1袋
  • ・豚ひき肉…100g
  • ・長ネギ…1/3本
  • ・にんにく…1/2~1片
  • ・万能ねぎ…適量
  • ・生姜…薄切り2枚
  • ・サラダ油…大さじ1/2
  • ・水…1カップ
  • ・鶏がらスープの素…小さじ1と1/2
  • ・ごま油…適量
  • ・花椒、または粗挽き胡椒…適量

■味付け用のタレ

  • ・豆板醤…小さじ1
  • ・味噌…小さじ1
  • ・醤油…大さじ1
  • ・砂糖…小さじ1/2
  • ・酒…大さじ1

■水溶き片栗粉

  • ・水…大さじ1
  • ・片栗粉…大さじ1
余白
調理時間アイコン調理時間:12分
カロリーアイコンカロリー:148kcal/1人分
余白
分量の目安。長ネギとにんにく、生姜、万能ねぎ。 切り分けたネギとにんにく、生姜、万能ねぎ。 流水で流し、ざるに入れたもやし。

■野菜を切り分ける

・長ネギとにんにくをみじん切りにする。

・生姜を千切り、万能ねぎを小口切りにする。

・もやしを洗って水を切っておく。

余白
小皿にタレの調味料を入れる。 混ぜ合わせた味付け用のタレ。 水と片栗粉を混ぜ合わせた水溶き片栗粉。

■味付け用のタレを作る

・小皿に味付け用のタレの調味料をすべて入れ、よく混ぜ合わせておく。

・水大さじ1と片栗粉大さじ1を混ぜ合わせ、水溶き片栗粉を作っておく。

メモ帳アイコン

●味付け用のタレの調味料 :  ・豆板醤…小さじ1  ・味噌…小さじ1  ・醤油…大さじ1  ・砂糖…小さじ1/2  ・酒…大さじ1

余白
美味しく作るコツアイコン

味付け用のタレで簡単レシピに

少し調味料の種類が多くなりますが、すべての調味料を混ぜ合わせ、味付け用のタレを作ってしまうことで簡単レシピに。

あらかじめタレを作っておくことで、市販の麻婆もやしの素で作る工程と同じことなるので、誰もが簡単に作れるレシピになります。

余白
油を引いて熱したフライパンに、ひき肉を入れる。 中火でひき肉を炒める。 ぽろぽろになるまで炒めたひき肉。

■ひき肉を炒める

・フライパンにサラダ油大さじ1/2を引き、中火で熱する。

・ひき肉を入れ、ぽろぽろになるまでしっかりと炒める。

★ぽろぽろになるまでしっかりと炒めることでくさみを消し、肉の焼ける香ばしい香りを引き立たせます。

余白
ひき肉を炒めているフライパンに、長ネギとにんにく、味付け用のタレを入れる。 炒めながら一味唐辛子を加える。 水気が飛ぶまで炒めた麻婆もやしの具。

■長ネギとにんにくを炒める

・ひき肉を炒めているフライパンに、長ネギとにんにく、味付け用のタレを入れる。

・水気が飛ぶまで中火のまま炒める。

余白
美味しく作るコツアイコン

辛味を足してもおいしい麻婆もやしに

手際よく作れば10分少々で作れるので、おつまみにも◎。お好みで一味唐辛子を加えて辛味をつけると、よりおつまみに最適な一品に仕上がります。

余白
余白
フライパンにもやしを入れる。 もやしにひき肉をからめるように炒める。

■もやしを炒める

・フライパンにもやしを入れ、ひき肉をからめるようにざっと炒める。

★しっかりと火を通す必要はなく、ひき肉と油をからめるようにざっと炒めます。

余白
計量カップに入った水200cc。 炒めたもやしと水の入ったフライパンに、鶏がらスープの素を加える。 かき混ぜながら煮る。

■鶏がらスープで煮る

・フライパンに水と鶏がらスープの素を入れる。

・かき混ぜながら沸いてくるまで煮込む。

★途中味見をして薄いようなら醤油で調えて下さい。

メモ帳アイコン

・水…1カップ  ・鶏がらスープの素…小さじ1と1/2

余白
水溶き片栗粉を加え、とろみの付いた麻婆もやし。 出来上がった麻婆もやし。

■とろみを付けて仕上げる

・沸いてきたら弱火に落とし、水溶き片栗粉を加える。

・とろみが出るまでかき混ぜながら煮る。

・ごま油を回し入れ、30秒ほど煮込む。

・仕上げに花椒、または粗挽き胡椒をふる。

★あれば花椒がおすすめ。さわやかな辛味と香りで、ぐんと本格的な中華料理に仕上がります。

★水と片栗粉、各大さじ1の水溶き片栗粉でちょうど良いぐらいのとろみが付くかと思いますが、足りない場合は同量の水溶き片栗粉を作り、少量づつ加えて調整して下さい。

余白
美味しく作るコツアイコン

なめらかなとろみの麻婆もやしに

とろみが付いてからごま油を回し入れ、さらに30秒ほど煮込むことで、なめらかなとろみの麻婆もやしに仕上がります。

余白
麻婆もやし

■盛り付ける

・皿に盛り付け、万能ねぎをちらす。

麻婆もやしの出来上がりです。

おかずやおつまみはもちろん、ごはんにかければおいしい麻婆もやし丼に。

しっかりとボリュームのある一品になりますが、カロリーは1人分148kcalと控えめ。ダイエットにも最適なおいしい麻婆もやしです。

余白
タイトルアイコン関連レシピ
チンジャオロース

「チンジャオロース」

タケノコの代わりにもやしを使ってお手軽に。たれを作ればあとは炒めるだけ。簡単に作れる、もやしを使ったおいしいチンジャオ…

麻婆茄子

「麻婆茄子」

レトルトや市販の素を使わず、鶏がらスープと素揚げをした茄子でお店にも負けない美味しい麻婆茄子に。食感も見た目も◎な茄子…

麻婆豆腐

「麻婆豆腐」

辛さは自由自在、花椒を効かせればピリッとしびれる四川風麻婆豆腐に。手順を追えば意外と簡単、レトルトのパックも麻婆豆腐の…

余白
余白
余白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
余白
余白
余白
余白
クリスマスのごちそうレシピ、イメージ画像

クリスマスのごちそうレシピ

定番のローストチキンからシチューやサラダなど、クリスマスにぴったりな家庭で作るごちそうレシピ特集です。

パラパラチャーハン(炒飯)のレシピ、イメージ画像

失敗なし! パラパラチャーハン(炒飯)の裏技レシピ

パラパラのチャーハンにするため、お米の炊き方からひと工夫。火加減のコツから油や卵の使い方、パラパラになる炒め方まで。ベチャベチャとダマになったりせず急ぐ必要もない、簡単にパラパラチャーハンが作れる裏技レシピです。

余白
余白
スポンサー リンク
余白
スポンサー リンク
余白
余白
余白
主婦A子の絶品おうちごはんバナー
余白
余白
余白