主婦A子のレシピ-ロゴ

6/19 Tue

豚汁うどん

豚汁うどんのレシピ、イメージ画像

おいしい豚汁うどんのレシピ

少し濃い目の味付けで、うどんに合うおいしい豚汁に。生姜を使って体もぽかぽか、大根やにんじん、しめじなどの野菜をたっぷりと使った、おいしい豚汁うどんのレシピです。

余白
レシピをざっくりと言うとアイコン

レシピをざっくりと言うと

  1. 1.材料を切り分ける。
  2. 2.鍋にごま油を引き、肉、野菜の順に炒める。
  3. 3.だし汁と調味料を加えて煮込む。
  4. 4.味噌を加えて味を調える。
余白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
余白
豚汁うどん

■材料 2人分

  • ・うどん…2玉
  • ・豚こま、または豚切り落とし…150~200g
  • ・大根…2~3cm (60~80g)
  • ・にんじん…1/4本 (50~60g)
  • ・しめじ…1/2パック(50g)
  • ・長ネギ…10cm
  • ・油揚げ…1/2枚
  • ・生姜…3g(薄切り2~3枚)
  • ・ごま油…大さじ1/2
  • だし汁…600~700ml ※または水600~700ccにだしの素を規定量溶いたもの。(ほんだしの場合、小さじ2)
  • ・酒…大さじ2
  • ・みりん…大さじ1
  • ・醤油…大さじ1
  • ・味噌…大さじ3
調理時間アイコン調理時間:17分
カロリーアイコンカロリー:602kcal/1人分
余白
分量の目安。大根とにんじん、しめじ、長ネギ、生姜、油揚げ。 ざるに入れて熱湯をかけた油揚げ。 切り分けた大根とにんじん、しめじ、長ネギ、生姜、油揚げ。

■材料を切り分ける

・大根とにんじんの皮を剥き、小さめの乱切りにする。

・しめじの石突を切り落とし、手で小分けにする。

・長ネギを斜め切り、生姜を千切りにする。

・油揚げにざっと熱湯をかけて油を抜き、縦半分に切り分けて1cm幅の細切りにする。

★分量は画像を目安に。他、あれば盛り付け時に小口切りした小ねぎをちらすと、見栄えの良い豚汁うどんに仕上がります。

余白
食べやすい大きさに切り分けた豚肉(豚切り落とし)。 ごま油を引いて熱した鍋に豚肉と生姜を入れる。 かき混ぜながら豚肉を炒める。

■豚肉を炒める

・豚肉を食べやすい大きさに切り分ける。

・鍋にごま油大さじ1/2を引き、中火で熱する。

・豚肉と生姜を入れ、色が変わるまで炒める。

余白
美味しく作るコツアイコン

豚肉は豚こま、切り落としをお好みで

豚肉の部位は豚こま、切り落としをお好みで。比較的お安い部位になりますが、形が不揃いでもコクと旨味があり、お得な部位となります。

※豚こまと切り落としの違いは豚こまの生姜焼きに詳しく掲載しております。

余白
豚肉を炒めている鍋に大根とにんじん、油揚げを入れる。 かき混ぜながら野菜と油揚げを炒める。

■野菜を炒める

・豚肉の色が変わったら大根とにんじん、油揚げを入れる。

・火加減は中火のまま、油をからめるようにかき混ぜながら3分ほど炒める。

※しめじと長ネギは煮込み始めてから加えます。

余白
だし汁と酒、みりんを入れた鍋に醤油を加える。 鍋にしめじを加える。 煮込んでいる鍋に長ネギを加える。

■だし汁で煮込む

・鍋にだし汁と酒、みりん、醤油、しめじを加え、火加減を強火に上げる。

・沸いてきたら弱火~中弱火に落とし、7~8分煮込む。

・途中、長ネギを加える。

★沸いてからの火加減は弱火~中弱火。ふつふつと静かに沸いているような火加減で。

★アクはそれほど気にせず、沸いてきたら一度取るぐらいで。旨味まで取ってしまわないように注意してください。

★長ネギを入れるタイミングはお好みで。クタッとした長ネギにするなら早めに、シャキッとした食感を残すなら味噌を加える直前に入れてください。

★煮込み時間は7~8分ぐらい。大根とにんじんがしっかりとやわらかくなるまで煮込みます。

メモ帳アイコン

・だし汁…600~700ml  ・酒…大さじ2  ・みりん…大さじ1  ・醤油…大さじ1

※だし汁は水600~700ccにだしの素を規定量溶いたもので代用可。(ほんだしの場合、小さじ2)

余白
余白
煮込んでいる鍋に、スプーンで味噌を溶き入れる。 味噌を加えたうどん用の豚汁を煮込む。 出来上がったうどん用の豚汁。

■味噌を加えて味を調える

・煮込んでいる鍋に味噌大さじ3を溶き入れ、1~2分煮込む。

★味見をして薄いようなら味噌を加えて調えてください。

余白
ざるに入れて流水で流したチルドタイプのゆでうどん。 豚汁を煮込んでいる鍋にうどんを入れて煮込む。
美味しく作るコツアイコン

煮込みうどんにするなら

チルドタイプのゆでうどんを使うなら、煮込みうどんがおすすめ。

うどんをざっと流水でほぐし、そのまま鍋に入れて3~4分煮込みます。※一度温度が下がるので、中弱火~中火に上げて煮込んでください。

余白
豚汁うどん

■盛り付ける

・丼に茹でたうどんを盛り、豚汁を注ぐ。(煮込みうどんはそのまま盛り付ける)

・お好みで小口切りにした長ネギや小ねぎをちらす。

豚汁うどんの出来上がりです。

醤油を加えることで味を引き締め、普段の豚汁よりも濃い目の味付けにすることで、うどんに合うおいしい豚汁に。

煮込みうどんならそれほど麺のコシを求めないので、一人用土鍋などに作っておくと、お仕事で帰りの遅いお父さんなど、温め直せばすぐに出すことのできる夕飯になるかと思います。

余白
タイトルアイコン関連レシピ
豚汁

「おいしい具だくさん豚汁のレシピ」

おかずにもなる具だくさん豚汁の作り方から具の下ごしらえ、おいしい豚汁のコツまで。丁寧に作る絶品豚汁のレシピ。…

豚キムチ煮込みうどん

「豚キムチ煮込みうどん」

鍋で豚肉とキムチを炒め、めんつゆと水を注いで煮込むだけの簡単レシピ。豚肉は安くてもコクのある豚こまや切り落としを使用。…

けんちんうどん

「けんちんうどん」

鶏肉と野菜の旨みがおいしい、簡単けんちんうどんのレシピです。

和風だし/だし汁

「和風だし/だし汁の作り方」

レシピで見かける「だし汁」は、昆布とかつお節を使った合わせ出汁の事。簡単に作れるだし汁の作り方から水出しの方法、煮干し出汁…

余白
余白
余白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
余白
余白
余白
余白
パラパラチャーハン(炒飯)のレシピ、イメージ画像

失敗なし! パラパラチャーハン(炒飯)の裏技レシピ

パラパラのチャーハンにするため、お米の炊き方からひと工夫。火加減のコツから油や卵の使い方、パラパラになる炒め方まで。ベチャベチャとダマになったりせず急ぐ必要もない、簡単にパラパラチャーハンが作れる裏技レシピです。

余白
ロールキャベツのレシピ、イメージ画像

ロールキャベツのレシピ

普通のロールキャベツからトマト煮込みまで、楊枝を使わないロールキャベツの巻き方など、おいしいロールキャベツのレシピです。

余白
スポンサー リンク
余白
スポンサー リンク
余白
余白
余白
主婦A子の絶品おうちごはんバナー
余白
余白
余白