主婦A子のレシピ-ロゴ

7/22 Mon

ソースの味付けが決め手!
ごはんパラパラ!おいしい焼き飯のレシピ

焼き飯のレシピ、イメージ画像

ごはんパラパラ! おいしい焼き飯

味付けは醤油ではなく関西風にソースで。ベチャベチャとせずパラパラに仕上がる裏技から、おいしい味付けのコツまで。残りごはんを使っても◎ いつものチャーハンとはちがう、おいしい焼き飯のレシピです。

余白
SNSアイコン
ツイッターバナー フェイスブックバナー はてブ!バナー
余白

スポンサーリンク

余白
余白
焼き飯

■材料 1人分

  • ・ごはん…丼一杯分(250gぐらい)
  • ・卵…1個
  • ・合いびき肉、または牛ひき肉…50g
  • ・玉ねぎ…1/4個
  • ・にんにく…1/2片
  • ・紅しょうが(おこのみで)…小さじ1~2
  • ・ナルト、またはカマボコ…30g
  • ・サラダ油…大さじ1
  • ・ごま油…小さじ1/2
  • ・酒…大さじ1/2
  • ・塩こしょう…適量

★ごはんは丼に大盛り一杯分250g。女性だと1.5人分ぐらいになります。

■味付け用のたれ

  • ・ウスター、または中濃ソース…大さじ1
  • ・醤油…小さじ1
  • ・和風だしの素(ほんだしなど)…小さじ1/4

※一度に大量に作るとごはんが焦げつくことがあるので、いっぺんに作る場合は3人分までにしてください。

調理時間アイコン調理時間:15分
カロリーアイコンカロリー:826kcal/1人分
余白
分量の目安。玉ねぎとにんにく、ナルト、小ねぎ。 切り分けた玉ねぎとにんにく、ナルト、小ねぎ。
みじん切りにした紅しょうが。

■材料を切り分ける

・玉ねぎ、にんにく、ナルト(またはカマボコ)をみじん切りにする。

・紅しょうがをみじん切りにする。

★紅しょうがはおこのみで。ナルト(またはカマボコ)は4~5mmぐらいのみじん切りにします。

余白
ウスターソースと醤油の入った小皿にほんだしを加える。 混ぜ合わせた味付け用のたれ。

■味付け用のたれを作る

・小皿にウスターソース(または中濃ソース)と醤油、和風だしの素を入れ、よく混ぜ合わせる。

メモ帳アイコン

・ウスター、または中濃ソース…大さじ1  ・醤油…小さじ1  ・和風だしの素(ほんだしなど)…小さじ1/4

余白
中火で熱したフライパンに溶き卵を入れる。 できあがった炒り卵。

■炒り卵を作る

・ボウルに卵を割り、塩少々をふって溶いておく。

・フライパンに油(分量外)を入れて中火で熱する。

・溶き卵を入れ、かき混ぜながら炒り卵にする。

・炒り卵を別皿にうつしておく。

★フライパンは洗わず、このままごはんを炒めるまで使い続けます。

余白
中火で熱したフライパンでひき肉を炒める。 ぽろぽろになるまで炒めたひき肉。

■ひき肉を炒める

・卵を炒めたフライパンにサラダ油大さじ1とごま油小さじ1/2を入れ、中火で熱する。

・ひき肉を入れ、軽く塩こしょうをして炒める。

・ひき肉がほぐれてきたら酒大さじ1/2を加え、ひき肉がぽろぽろになるまで炒める。

★ごま油を香り付けに、酒を加えて炒めることでひき肉のくさみを抑えます。

余白
ボウルにごはんと炒めたひき肉を入れる。 ひき肉と油をしっかりと混ぜ込んだごはん。

■ごはんと炒めたひき肉を混ぜる

・ボウルにごはんと炒めたひき肉を油ごと入れる。

・米1粒1粒に油がコーティングされるように、しっかりと混ぜておく。

★炊きたてのごはんを使う場合は、あらかじめ常温まで冷ましてください。同じように冷蔵庫で冷えている残りごはんを使う場合は、ボウルに入れて室温に戻しておきます。

余白
美味しく作るコツアイコン

焼き飯をパラパラに仕上げる裏技

炒める前にごはんに油をコーティングすることで、べちゃっとせずパラパラとした仕上がりの焼き飯に。

米1粒1粒が油をまとっているので、炒める際フライパンに焦げ付いてしまうといったこともなく、普通に炒めるだけでごはんはパラパラ。噛むと米の甘味をしっかりと感じられる、おいしい焼き飯に仕上がります。


余白
余白
ひき肉を炒めたフライパンに、切り分けた玉ねぎとにんにく、ナルトを入れる。 色がすき通ってくるまで炒めた玉ねぎ。

■具を炒める

・ひき肉を炒めたフライパンを再度中火で熱する。

・切り分けた玉ねぎとにんにく、ナルトを入れ、玉ねぎがすき通るまで炒める。

★鉄鍋や焦げ付きやすいフライパンを使う場合は、少量の油を引いてから熱してください。

余白
具を炒めているフライパンに、ひき肉と混ぜたごはんと紅しょうがを入れる。。 ごはんをほぐしながら炒める。

■ごはんを炒める

・火加減は中火のまま、ひき肉と混ぜたごはんと紅しょうがを入れる。

・ほぐしながらごはんが熱くなるまで1~2分炒める。

余白
ごはんを炒めているフライパンに、炒り卵と味付け用のたれを入れる。 強火で炒めてできあがった焼き飯。

■焼き飯を仕上げる

・火加減を強火に上げ、炒り卵と味付け用のたれを加える。

・たれの水気を飛ばすように、かき混ぜながら1~2分炒める。

・途中味見をし、薄いようなら塩こしょうで調える。

★軽く焼き目を付けるように、時々鍋肌にごはんを押し付けながら炒めると、香ばしい香りが付いてよりおいしい焼き飯になります。

余白
焼き飯

■焼き飯を盛り付ける

・皿に盛り付け、おこのみで小口切りにした小ねぎやグリンピースをちらし、紅しょうがを添える。

余白

焼き飯の出来上がりです。

関東住まいの方にはソースで味付けする焼き飯はあまり馴染みがないかとも思いますが、大阪などでは家庭料理やおこのみ焼き屋さんでの焼き飯はソース味が定番。

和風だしの素で旨味をプラス、甘くなりすぎないように醤油を加え、紅しょうがを使って味を引き締めると、ソース味に疑問が残る方でも一口食べればやみつきになるようなおいしい焼き飯に。

前述の通り油を米1粒1粒にコーティングすることで、ごはんがベチャ付くことなく、パラパラとした焼き飯に仕上がります。

余白
余白
タイトルアイコン関連レシピ
そばめし

「そばめし」

ちょっとしたコツで鉄板焼きのような香ばしいそばめしに。ごはんがベチャベチャとせず、パラッと焼きあがる裏技からソースを使…

もやしの和風チャーハン

「もやしの和風チャーハン」

和風だしの素とかつお節で旨みたっぷり、もりもりと食のすすむ絶品の和風チャーハンに。作り方は簡単、おいしいもやしの和風チ…

残りごはんで作る、簡単チャーハン

「残りごはんで作る、簡単チャーハン」

具材は玉ねぎとウインナー、にんにくと普段から家にあるものを使ってお手軽に。ごはんが焦げ付く、ベチャつくといった失敗は無…

パラパラチャーハン

「パラパラチャーハン」

パラパラのチャーハンにするため、お米の炊き方からひと工夫。簡単にパラパラチャーハンが作れる裏技レシピです。…

レタスチャーハン

「レタスチャーハン」

誰が作ってもパラパラのチャーハンに仕上がる裏技レシピを使い、中華料理屋でいただくような絶品のレタスチャーハン…

キムチチャーハン

「キムチチャーハン」

パラパラのチャーハンに仕上がる裏技レシピで、ベタベタしないおいしいキムチチャーハンに。火加減のコツから油や卵の使い方ま…

余白
余白
余白
SNSアイコン
ツイッターバナー フェイスブックバナー はてブ!バナー
余白

スポンサーリンク

余白
余白
余白
余白
余白
料理がおいしくなる! 鉄鍋、鉄フライパンの使い方とお手入れ、イメージ画像

「料理がおいしくなる! 鉄鍋、鉄フライパンの使い方とお手入れ」、主婦A子のレシピでふだんから使っている、鉄鍋と鉄フライパンの記事です。

余白
余白
余白
余白
余白
パラパラチャーハン(炒飯)のレシピ、イメージ画像

失敗なし! パラパラチャーハン(炒飯)の裏技レシピ

パラパラのチャーハンにするため、お米の炊き方からひと工夫。火加減のコツから油や卵の使い方、パラパラになる炒め方まで。ベチャベチャとダマになったりせず急ぐ必要もない、簡単にパラパラチャーハンが作れる裏技レシピです。

余白
ロールキャベツのレシピ、イメージ画像

ロールキャベツのレシピ

普通のロールキャベツからトマト煮込みまで、楊枝を使わないロールキャベツの巻き方など、おいしいロールキャベツのレシピです。

余白
余白
余白
余白
余白
カレールーで作る、絶品カレーのレシピ、イメージ画像

ブライン液の作り方とおいしいレシピ

鶏むね肉はもちろん、豚肉もしっとりジューシーに。お肉をぐんとおいしくしてくれる、ブライン液のページです。

料理がおいしくなる! 鉄鍋、鉄フライパンの使い方とお手入れ、イメージ画像

「料理がおいしくなる! 鉄鍋、鉄フライパンの使い方とお手入れ」、主婦A子のレシピでふだんから使っている、鉄鍋と鉄フライパンの記事です。

余白
主婦A子のレシピ、ごはんものランキング、イメージ画像

「主婦A子のレシピ、ごはんものランキング」、主婦A子本人による自分勝手なランキングのブログ記事です。

余白
鍋アイコン

レシピ検索

余白
余白
余白
主婦A子の絶品おうちごはんバナー
余白
お問い合わせ、イメージバナー
余白