買い物 生活 主婦

「美味しいスープカレーうどんの作り方」
トマトジュースと残りカレーを煮込んだ美味しいスープカレーのレシピ。

主婦A子のレシピ-トップ
お肉のレシピ
お魚のレシピ
野菜のレシピ
ごはんもの
麺のレシピ
煮込み、煮物
炒めもの
刺身、カルパッチョ
おつまみ
味噌汁、スープ
和食のレシピ
中華のレシピ
洋食のレシピ
お魚のお話
お野菜のお話
お肉のお話
ブログ

今月も主婦A子のレシピはどんどん新作レシピをアップします。

こちらは旧デザインとなるので、ぜひトップページから新着レシピをご覧ください。
スポンサードリンク



「美味しいスープカレーうどんの作り方/レシピ」

スープカレーうどん
このエントリーをはてなブックマークに追加

「美味しいスープカレーうどんの作り方」

和風出汁を使ったお蕎麦屋さんのカレーうどんではなく、残りカレーとトマトジュース、牛乳を煮込んだ美味しいカレースープのうどんです。



■材料、2~3杯分
・カレーの残り…300g
・トマトジュース…100~150ml
・牛乳…100ml
・水…200cc
・鶏もも…100~150g
・酒…大さじ1
・バター…5g
・ニンニク…1片

■味の調整
・醤油…大さじ1
・砂糖…大さじ1
・塩…適量
・胡椒…適量(気持ち多め)

■トッピング
・ニンジン…1/3本
・オクラ…2本
・ネギ…10cm
・ゆで卵…1個(気持ち多め)
・ミニトマト…2個(気持ち多め)
※野菜はお好みのものを使って下さい。

美味しいスープカレーの作り方
スープカレーの作り方はこちら「美味しいスープカレーの作り方」
https://www.aco-mom.com/family/soupcurry.php

鶏もも肉のぶつ切り ニンニクのみじん切り ニンジン、オクラ、ミニトマト、ネギ
■下準備
・鶏肉を食べやすい大きさに切っておく。
・ニンニクをみじん切りにする。
・トッピング用の野菜を切る。
★トッピング用の野菜はお好みで。ニンジンなどの根菜はカレーと煮込むので大きく切っておくと見栄えも良くなるかと思います。

バターを入れたフライパン 鶏肉とニンニクをバターで炒める 塩胡椒で味付けした鶏肉
■鶏肉を炒める
・フライパンにバターを溶かす。
・ニンニクと鶏肉、酒を入れて炒める。
・軽く塩胡椒をふって下味を付ける

バターを入れたフライパン 鶏肉とニンニクをバターで炒める 塩胡椒で味付けした鶏肉
■カレースープを煮込む
・残り物のカレーにトマトジュースと牛乳を入れる。
・炒めた鶏肉とニンジンなどの根菜を入れ、野菜が煮えるまで弱火で煮込む。
・醤油と砂糖を入れ、味見をして塩胡椒で調整する。
・うどんの麺を茹でておく。
★味付けは残り物のカレーによるので、味見をしてお好みの味に調整して下さい。
★今回使ったカレーはスープカレーの残りを使っています。

美味しいスープカレーの作り方
スープカレーの作り方はこちら「美味しいスープカレーの作り方」
https://www.aco-mom.com/family/soupcurry.php

塩胡椒で味付けした鶏肉
■器に盛って出来上がり
・茹でた麺を器に盛り、カレースープを注いで完成。
・茹で卵やトッピングの野菜を盛り付けます。
★ネギは細く斜め切り、トッピングのオクラは軽く塩茹でし、ミニトマトはカレースープに入れてざっと火を通しています。

お蕎麦屋さんでいただくような和風出汁が効いたカレーうどんとは違いますが、 バターで炒めた鶏肉と牛乳を入れることで甘みとコクが増し、トマトジュースで爽やかな酸味がついた美味しいスープカレーうどんです。



このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク スポンサードリンク
余白

「カレーの作り方/レシピ集」

主婦A子のレシピ-トップ
主婦A子のレシピ-トップ
お肉のレシピ
お魚のレシピ
野菜のレシピ
ごはんもの
麺のレシピ
煮込み、煮物
炒めもの
刺身、カルパッチョ
おつまみ
味噌汁、スープ
和食のレシピ
中華のレシピ
洋食のレシピ
お魚のお話
お野菜のお話
お肉のお話
ブログ
主婦A子の絶品おうちごはんバナー

主婦A子のレシピが1冊の本になりました。kadokawa様より、タイトルは「主婦A子の絶品おうちごはん」となります。

新着レシピ

A子のレシピ-トップ
主婦A子のレシピ-トップ
お肉のレシピ
お魚のレシピ
野菜のレシピ
ごはんもの
麺のレシピ
煮込み、煮物
炒めもの
刺身、カルパッチョ
おつまみ
味噌汁、スープ
和食のレシピ
中華のレシピ
洋食のレシピ
お魚のお話
お野菜のお話
お肉のお話
ブログ
家族ごはん、全レシピ
おつまみの全レシピ
レシピカテゴリアイコン  サイト管理人、主婦A子

神奈川県茅ヶ崎市在住。夫と4歳になる長男の三人家族。DTP及びWEBデザイナー時代のスキルを生かし、2014年よりレシピを中心としたオリジナルサイト「主婦のミカタ」を運営…続きはこちら >