主婦A子のレシピ-ロゴ

11/21 Wed

オーブンで焼く、おいしい焼き豚のレシピ

オーブンで焼く、焼き豚/叉焼のレシピ、イメージ画像

オーブンで焼く、中華街風おいしい焼き豚/叉焼のレシピ。

豚肩ブロックを甘く味付けしたたれに漬け込み、オーブンでじっくりと焼いた中華街の焼き豚/叉焼レシピです。

漬け込みに時間がかかりますが、作り方は簡単。豚肩ブロックをたれに漬けて寝かせたら、あとはオーブン任せ。水飴を使って照りを出し、お好みで花椒や八角、五香粉を使えば中華街で売っているような本格焼き豚/叉焼が簡単に作れます。

余白
SNSアイコン
ツイッターバナー フェイスブックバナー はてブ!バナー
余白
オーブンで焼いた焼き豚/叉焼

■材料 4人分

  • 豚肩ロースのブロック…500g~
  • にんにく…1~2片
  • 生姜…5g
  • ネギの青いところ…1本分

■焼き豚のたれ

  • 醤油…大さじ5
  • 焼酎…大さじ2
  • 砂糖(あれば三温糖)…大さじ4
  • オイスターソース…大さじ1
  • 五香粉…適量(お好みで)
  • 水飴…大さじ2と1/2

★五香粉はお好みで。五香粉は使用せず、花椒や八角を少量づつ入れてもおいしいかと思います。

余白
調理時間アイコン調理時間:55分(時間外を除く)
カロリーアイコンカロリー:342kcal/1人分
余白
分量の目安。ネギの青いところと生姜、にんにく 切り分けたネギとにんにく、生姜 分量の目安、豚肩ブロック550g

■材料の下ごしらえ/下準備

・生姜を薄切り、にんにくを包丁の腹で潰してから薄切りにする。

・ネギの青いところを適当な大きさに切り分ける。

★豚肩ロースはタコ糸で縛らなくても問題ありません。

余白
ボウルに三温糖を入れる 残りの材料を入れて混ぜあわせた焼き豚の漬け汁(たれ) 漬け汁ににんにくと生姜を入れる

■焼き豚の漬け汁(たれ)を作る

・醤油と焼酎、砂糖(あれば三温糖)、オイスターソース、五香粉を混ぜ合わせる。

・薄切りにした生姜とにんにくを入れる。

★漬け汁は最後に煮詰め、焼き豚のたれにします。

★五香粉はお好みで。少量でもしっかりと香りがつくので入れ過ぎないようにします。

余白
美味しく作るコツアイコン

五香粉

五香粉は桂皮(シナモン)や丁香(クローブ)、花椒、八角(スターアニス)、陳皮などの粉末を混ぜあわせたもの。香りがきつくクセがあるため好みが別れますが、中華料理に少量使うとお店の味にぐんと近づきます。

市販のものは香りも配合次第になるため、レシピでは五香粉を使わず花椒と八角を使用。花椒は少々、八角はごくごく少量を使い、ほのかに八角の甘い香りが残るクセのない焼き豚に仕上げています。

余白
ストックバッグに豚肩ロースのブロックとネギの青いところを入れる 水を張ったボウルに沈め、ストックバッグの空気を抜く 空気を抜いて真空パック状になったストックバッグ

■豚肩ロースを漬け汁につける

・ストックバッグやビニール袋に豚肩ロースとネギの青いところを入れる。

・漬け汁を入れ、空気を抜く。

・冷蔵庫で1~2日寝かせる。(時間外)

★水を張ったボウルに沈めながら空気を抜くと、真空パック状になります。

★漬ける時間は最低でも一晩。時間に余裕があれば2日ほど寝かせると、しっかりと味のしみこんだ美味しい焼き豚になります。

余白
二日間寝かせた、ストックバッグで漬けた豚肩ロース 鍋にたれと豚肩ロースを入れる アルミホイルをひいたオーブンの天板に網を乗せ、豚肩ロースを置く

■焼き豚をオーブンで焼く

・豚肩ロースを冷蔵庫から出し、常温に戻しておく。(1時間以上前から/時間外)

・豚肩ロースを鍋にあける。

・ネギの青いところと生姜、にんにくを取り除き、たれの水気を切る。

・オーブンの天板にアルミホイルをひき、網を置いて豚肩ロースを乗せる。

・210℃の予熱で温めたオーブンで焼く。

★漬け汁は捨ててしまわないように注意。この後、ネギの青いところや生姜、にんにくを入れたまま煮詰め、焼き豚のたれを作ります。

余白
表を焼いて裏返した焼き豚 煮詰めたたれを塗って焼き上げた焼き豚 アルミホイルに焼き豚を包む
美味しく作るコツアイコン

焼き豚の焼き方

・210℃の予熱で温めたオーブンで20分焼く。

・煮詰めたたれ(下記参照)を全体に塗り、裏返して15分焼く。

・たれを再度全体に塗り、表に返して5分焼く。

・アルミホイルに包み、粗熱が取れるまで置いておく。

★豚肩ロースの大きさやオーブンにもよりますが、やや赤みの残るレア気味な焼き豚に仕上がるかと思います。 しっかりと火の通った焼き豚にする場合は、表を20分>裏返して20分>仕上げに10分>最後にアルミホイルに包み、粗熱が取れるまで予熱で火を通します。

※前述の通り、焼き時間は豚肩ロースの大きさやオーブンに左右されます。焼き上がり時に竹串を刺し、赤い汁ではなく透明な汁が出てくれば焼けています。


余白
余白
鍋に入った焼き豚のたれ

■焼き豚のたれを作る

※焼き豚を焼きながら

・ネギの青いところと生姜、にんにくを入れたまま、ごく弱火でたれを煮込む。

・ふつふつと沸いてきたらネギの青いところと生姜、にんにくを取り出し、アクを取る。

・水飴を入れ、とろみが出るまで軽く煮詰める。

★沸騰させないように注意。

★焼き豚に塗ったあとの残りをたれとして使います。足りない場合は醤油と焼酎、水飴を足して調整して下さい。

余白
オーブンで焼いた焼き豚/叉焼

■盛り付ける

オーブンで焼く、おいしい焼き豚の出来上がりです。

五香粉や八角の香りがつき、甘く味付けされた焼き豚は中華街でいただくような仕上がりに。五香粉や八角の量、たれの濃さ、焼き加減など、何度か作ってお好みの焼き豚に仕上げても楽しいかと思います。

余白
タイトルアイコン関連レシピ
やわらかくて美味しいチャーシュー

「チャーシュー/煮豚」

チャーシュのたれは甘味を控えめに、さっぱりと飽きのこない味に。 長時間煮込んだり圧力鍋で繊維を…

余白
炊飯器で作る低温調理チャーシュー

「炊飯器で作る、低温調理チャーシュー」

煮込む必要なし、炊飯器で簡単に作れるチャーシュー/煮豚のレシピとチャーシューだれのレシピです。火加減を考える必要もなく、…

余白
余白
SNSアイコン
ツイッターバナー フェイスブックバナー はてブ!バナー
余白
余白
余白
余白
余白
パラパラチャーハン(炒飯)のレシピ、イメージ画像

失敗なし! パラパラチャーハン(炒飯)の裏技レシピ

パラパラのチャーハンにするため、お米の炊き方からひと工夫。火加減のコツから油や卵の使い方、パラパラになる炒め方まで。ベチャベチャとダマになったりせず急ぐ必要もない、簡単にパラパラチャーハンが作れる裏技レシピです。

余白
ロールキャベツのレシピ、イメージ画像

ロールキャベツのレシピ

普通のロールキャベツからトマト煮込みまで、楊枝を使わないロールキャベツの巻き方など、おいしいロールキャベツのレシピです。

余白
余白
余白
余白
余白
鍋アイコン

レシピ検索

余白
余白
余白
主婦A子の絶品おうちごはんバナー
余白